ponyboy.org

Monday, 24

20200824_1

目覚まし鳴って6時30分、起床。元妻は起きてた。娘に声かけて準備。諸々して着替えて登園。下まで降りたとこで娘のマスク忘れてたのに気付いて、部屋に戻る。リビングに行くと元妻が驚いた顔。そして、聞き覚えのある男の声がスピーカーから。例の浮気相手だ。お盛んだこと。とりあえず頭ひっぱたいて、俺が帰るまでにどうするか考えとけ、と娘と階下へ。「まま、わるいことしたの?」とひっぱたいた俺を見て娘。「そう、また悪いことしたんだよー」というと「はぁ、、だめだねぇ」と娘もよくわかってらっしゃる。

園着いて先生に預けて事務所へ。買ってきたサンドイッチ食いつつメール。元妻からは鬼の様にLINEが来る。ブリラムに金貸した(30万バーツ)相手がいて、それが返ってきてないから、今ブリラムに住んでる例の浮気相手に回収を頼んでただけだ、とのこと。確かに昔宝クジ当たった時に貸した相手がブリラムに居るのは知ってるが。それに頼んでどうすんだ、とか思ったり。回収できるなら、別にいいんだけど。

タイ人は昔のパートナーとかと結構気軽に連絡すると思う。離婚相手だったりしても、普通に連絡したり、会ったりしてる。なんというか、その人のスキルだったり人間関係だったりが必要だったりすると、特別な感情とか抜きで普通に連絡したりする。俺は別れた相手とは没交渉が基本なので、こういうのはよくわかんないけど。それにしちゃ、随分と元妻を助けてるな、とか思う。元妻にはなんというか情はある。俺といることで狂った部分もあるんじゃないか、とか、俺に課せられてるんだろうな(誰から?)とかは思うし。とはいえ、一番は娘の為なのだけれど。

電話して、とりあえずどうするかを考えておけ、と伝える。しかし、いきなり貸した金を思い出して回収したがるというのがおかしい。昨晩の挙動から考えても恐らく、また返済が迫ってるんだろう。やれやれだ。

昼は作ってきた弁当。サクッと食べて、一服して午後も仕事。特に何もなく夕方退勤からお迎え。にこにこ。ここんとこタイ語の授業もあるので、帰りのバイクでは日本語でいう「あいうえお」にあたる「コーガイ」というのをそらんじてくれる。こういう部分の習得の速さは、やっぱり子供凄いなぁ、とか思う。

帰宅してシャワー。元妻には娘が寝てから話すと伝える。娘の食事は作ってあった。諸々して20時過ぎ、ベッドへ。21時、娘就寝。

元妻が部屋に来て話す。内容的にはLINEでの言い訳と同じ。浮気相手の名前は聞くだけでイラつくので、適当なとこで切り上げる。が、更に話し続ける元妻。明日、例の叔母さんに借りてる3万の返済期限だという。母親と話したんじゃないのか?と聞くが助けてくれない、との事。叔母さんなんだから、融通してもらえと話す。もし嘘ついてるなら、今話せというも嘘じゃない、叔母さんに返すんだと言うので話は終了。テレビ観たり、オンライン対戦したりして23時、就寝。

朝 ハムチーズサンド

昼 弁当(キャベツ、タマネギ、牛肉の炒めもの、ごはん)

夜 ゲンチュータウフー、ラープムー

#days   #202008