ponyboy.org

Tuesday, 18

20200818_1

目覚まし鳴って6時30分、起床。しかし、どんな事あっても眠れるようになってきてるな、俺。娘に声かけて準備。シャワーして出てきたら起きてきたので、朝飯から。摂らせてる間に髪を編む。諸々して、着替えて登園。

先生に預けて、また元妻居なくなってる事も話して出勤。コンビニでサンドイッチ買ってきたので食いつつメールしてたら元妻のLINEから着信。借金取りから。色々と書いてきたたけど、元妻は監禁中で父親と弟も監視下。借金の額は15万バーツで、昨日3万7千バーツは受けとったが足らない、残りの11万3千バーツをお前が助けるかどうか、という内容だった。金無いから無理、と返信。

9時30分過ぎに再びLINE。助けないなら、お前に会いたいので今日家に行くぞ、との事。ホントにこればっかり。俺一人ならいいんだけど、娘いるのがどうにも弱味になってる。仕方無いので、借用書の画像とか送らせたり、元妻に他の借金無いか確認してくれと連絡。他に何も無ければ16時ぐらいまでに金を探す(アテは無いけど)と連絡。

20分ほどして動画が送られてきた。鼻の回りを(恐らく)血まみれにした元妻の正面からの動画。怯えながら「何を話せばいいんですか?」と聞いた後に、他にはもう無い。ごめんなさい、と言っている。本物の馬鹿ではあるが、さすがにいたたまれない。んでもって、娘に何されるかわかんないのはホントに怖いわ。元妻の電話は俺とやりとりしてる人間が持ってて、別のとこで監禁状態らしく手下が撮って送ってきたみたい。

とりあえず、のらりくらりと相手と交渉。向うも取りっぱぐれない為に必死だ。もちろん、この間にも仕事は普通にしてる。スタッフに呼ばれる。仕事上で現金が150万バーツほど必要になって、朝、スタッフに銀行に行かせてたんだけれど、それを持って帰ってきた。金額確認しつつ「これあったら、楽だなぁ、、、」とかふと考えてしまった自分が怖くなるなど。さすがに、後ろ手に回ることはしたくない。金策しつつ、交渉しつつ、仕事しつつ。いやぁ、俺凄い(ばか)。

最終的に12時までに返すなら10万でいい、という所まできた。俺もボスに金を返さないとヤバいんだ、お前からの金が来ないとみんな(この世から)いなくなる、みたいな文言。知らんわ。と、金策も目処が付いたのでそれで手を打つことに。元妻はもう無いと言ってたが、きっときっときっとまだある。いつまで続くのかね、この蟻地獄は。借用書は住所送ってくれたら送るというので、連絡した。一応自宅じゃないとこで。まぁ自宅割れてるから意味もないんだけど。金の確認したら、元妻に連絡させてくれと言伝して送金。すぐに着金の連絡。17時30分に元妻の所に行くので、その時に電話を返すとの連絡が最後。

腹減ったので、近所のラーメン屋へバイクでぶいんと。ラーメンともやし炒め丼のセット。胃が小さくなってきてるみたいで、丼は半分だけしか食わなかった。

頭切り替えて仕事。夕方退勤からお迎え。娘は変わらずにこにこ。食材の買い出しにスーパーへ。娘が魚食べたいというので買って帰宅。シャワー、洗濯機回して。「まま、おしごとだねー」と娘。そうよー、と俺。いつかちゃんと話す時は来るだろう。夕飯準備、サバの照り焼き、サラダ、味噌汁。もりもりと完食。元妻からは連絡無し。一応、LINEを送るも既読も付かず。金受けとった後に始末でもされたんだろうかね。わからん。

今日、会社に娘が欲しがってたマグネットのおもちゃが届いてたので持って帰ってきてたのを思い出して渡す。大喜びで遊ぶ娘。YouTubeに色々と動画がある。もちろん、こんなに沢山じゃないんだけどね。確かマルチカラー216pcs入りのを3セット買った。この動画のチャンネルのアイコンになってるやつと同じぐらいの量だな、きっと。

しばらく遊んで20時過ぎ、ベッドへ。21時、 娘就寝。オンライン対戦、動画観たり。23時、結局元妻からは連絡無し。23時過ぎ、就寝。

朝 ハムチーズサンド

昼 味噌ラーメン、もやし炒め丼

夜 サバの照り焼き、サラダ、味噌汁

#days   #202008