ponyboy.org

Monday, 10

20200810_1

目覚まし鳴って6時30分、起床。娘も一緒に起きたので、そのままシャワー。頭痛を確認すると、無くなった、とのこと。やっぱり精神的なとこかなぁ。朝飯準備して、着替えて登園。今日はお気に入りのワンピースを選んでゴキゲンになった。

先生に預ける時に頭痛の件も話して出勤。コンビニ寄ってサンドイッチなど購入して事務所。食いつついメールから。仕事はいつも通り。10時過ぎに電話が鳴る。元妻。電話に出ると男の声。またか。詳細ははぶくが、また捕まってるらしい。まだあんのか。4万バーツ弱。フォーマットの様にボコられた写真が送られてくる。本人と話させろというと、同じ場所にはいないという。

今回のヤツは俺の番号は前にボコったやつから聞いたらしい。俺に連絡すれば返済してもらえるぞ、と。借用書と元妻のIDを写真で送るように言うとすぐに送られてきた。元金は2万。ホントに馬鹿で悲しくなる。そしておなじみの、自宅コンドの写真も添えられてた。とりあえず金は無いというと、通り一遍な脅し文句と元妻がどうなってもいいのか的な文言。コツコツと貯めても、アッという間に出ていってしまうね。返済して、(こいつからの)借金が無くなったのも確認。

その後、元妻からの連絡は無し。昼は友人と会う予定だったのでラーメン屋へ。戻って、一服して仕事再開。14時ぐらいに元妻から着信。感謝と謝辞。身体ボコボコで、泊まる所も無い、仕事も出来ないと泣かれる。とりあえず荷物持って俺の部屋に戻れと伝える。切るとLINEが入ってきた。娘の園から。娘が頭が痛いと言って、午後のお勉強の時間を休んで横になっているらしい。昨日の頭痛か。先生に確認すると、外見的にも問題は無く、熱も無い。恐らく朝話してた精神的なとこかも、とのこと。

ふと、元妻が捕まってボコられてるのを、どこかで感じたのだろうか、と思ってしまったり。そんな訳は無いんだけど。出張中のボスに連絡して16時30分にて早退させてもらうことに。退勤からお迎え。あら、にこにこ。「もう、なおったよー!ぱぱ、はやかったねー!」と元気。まぁタマにはいいか。戻ると元妻の荷物(というか、俺からパクっていったスーツケース)が部屋に置いてあるだけで本人は不在。よくわからん。そのまま娘とシャワーして、洗濯機回して、夕飯食べて。娘は荷物の存在には気付いているが、口には出さない。

結局、元妻から連絡は無く。20時過ぎ、ベッドへ。21時、娘就寝。一緒に寝落ちして0時近くに起きたので、一応携帯確認するも連絡無いので、そのまま就寝。

朝 ハムチーズサンド

昼 家系ラーメン+味玉+味玉

夜 オムレツ、味噌汁、サラダ

#days   #202008