ponyboy.org

GPD PocketにArchlinuxインストールした

ついこの間、ASUSのC100にArchlinux入れたってのを書いた。その時は、かなり満足してて、しばらくは後継機のC101とか、欲しくなってたGPD Pocketとかもいらないかなーって書いてたんだけど。先日の11月11日にAliexpress.comでセールがあったのね(中華系のとこは11月11日は色々とセールやるとこが多いみたいですな)。んで、セール始まる前からクーポン配ったり、セールでいくら下がるか表示してたりしてて。ちょろっとGPDのオフィシャルショップ見たら、通常$599のが$437になってる。まぁ、買っちゃうよね。純正ケースとか、USBハブとかもセットだったんで、ぽち。

んでもって、注文から5日でバンコクへ到着。速い。関税的なのはちょこっとだけ取られた。電源を入れてみると、Windows10が起動。Windows、最後に使ったのが多分XPの頃。もうなんだか絶望的に勝手がわからないので、まずはxubuntuを入れてみた。これは、すでにGPD Pocket用にカスタマイズされたものが開発されている。ここから好きなWMバージョンのものをダウンロードして、CDとかUSBメモリとかに焼いてブートしてやれば、さっくりと動く。wi-fiとか電源とかもふつー。xubuntuがまともに動くことが確認できたのでWindowsさんは、はバックアップも取らずに綺麗サッパリと消しちゃった(ファームウェアダウンロードすれば丸々入ってるらしい)。

そして、本丸のArchlinuxのインストールへ。最初、何度か大変だったんだけど、最終的にはスンナリ動いた。方法を書いてあるところは色々あるので、詳細は書かないけれど、基本的には本家のwiki通りに。この際、これを書いている時点では日本語版のwikiは情報が古いので、必ず本家の英語版を参照することをおすすめ。なぜならgpd-pocket-supportというパッケージの存在をここで知ったから。これがあれば、対応カーネルのビルドとかインストールとかも要らない。gpd-pocket-supportのインストール方法も、本家のwikiに書いてある。

で、このgpd-pocket-supportってパッケージをインストールすると最後に「多分、BIOSをアップデートしたほうがいいよ!」みなたいな文章が、コマンド例とともに表示される。結果的に、俺はこのBIOSの書き換えした後にwi-fiをきちんと認識するようになった。が、この端末は個体差が色々とあるし、万人に安全なものかはわからないので、そのあたりに関しては at own risk ということで。

入れ終わった後の設定としてはwifi-menuで無線LANに繋いだり。あと輝度調整とか、電源周りがおかしかったんだけど/boot/の中に対応カーネル(拡張子前の末尾がjwrdegoedeのもの)があるので、それを使って起動するように/boot/loader/entries/hogehoge.confを書き換える。今までのファイルをコピーして、それを書き換える感じ。その後に/boot/loader/loader.confを書き換える。

$ sudo cp /boot/loader/entries/hoge.conf /boot/loader/entries/hoge-new.conf

$ sudo vim /boot/loader/entries/hoge_new.conf

title   Archlinux on GPD Pocket
linux   /vmlinuz-linux-jwrdegoede
initrd  /intel-ucode.img
initrd  /initramfs-linux-jwrdegoede.img
options root=PARTUUID=***PARTUUID値*** rw i915.fastboot=1 fbcon=rotate:1

$ sudo vim /boot/loader/loader.conf

time 3
default hoge_new.

これで再起動したら、wi-fi、電源周り、輝度調整もOKな、GPD Pocket対応カーネルにて起動した。C100はArchlinux ARMだったから、色々と制約があったりするけど、こっちは素のArchなので色々と良い感じだ。思っていたよりも、ずっとキビキビと動くし。キーボードは若干厳しい感じではあるけれど、3日も触ってたら慣れてきた。BSとDELを間違える問題は、普段DELは全く使わないのでDELもBSとして機能するように.Xmodmapに下記を記入。

.Xmodmap

keymap 119 = BackSpace

QTABも入れ替えてみたけど、他のキーボード使うときにやばそうなんで戻した。後は何したかな…また気付いたら追記します。

参考にしたのは、下記のページ。先人の知恵に感謝。

GPD Pocket with Archlinux