Thursday, 06

20200206_3

目覚まし鳴って6時30分、起床。娘に声かけてシャワー。出てきても起きてないので、先に自分の準備。トースト焼いて、目玉焼き。あとバナナの朝食用意して再度起こす。よろよろ起きてきた娘の歯磨き、シャワー。着替えて食事。しながら髪を編む。ここんとこやってなかったので、ちょっと下手になってる。俺も着替えて登園。

ヌアピン買って事務所。ヌアピンを見てみたいという声があったので写真を。これを4〜5本ぐらい食べる。ホントはカオニオ(もち米)も食べたいとこだけど我慢してる。味は塩と旨味調味料って感じ。

20200206_2

メールから仕事。元妻からは相変らず連絡無し。まぁ携帯が使える状態では無いだろう。そのまま淡々と仕事。今日もアポは特にないので淡々と過ごす。昼はラーメン。米は食わず。

20200206_1

午後になって、ふと元妻の弁護士を紹介したという友人の事を思い出して連絡してみる。タイ語しか話さないやつなので、理解に時間かかったけど、現状が大体わかった。そもそも保釈金の額が全然違う(過去に払ってる分も含めて)。今は確か三回目の審理なんだが、初回では9年の求刑だったらしい。今は4年ぐらいになっていて、今回で判決が下りるか、次回で下りるか、というところみたい。今回下りた場合は、執行猶予がつくのかどうかは、まだわからんとのこと。今日の内にある程度わかる予定だったが、裁判所が混んでいるらしく今日明日にはどうにもならず来週になる、と。しかも月曜は祝日なので最短で火曜じゃないか、とのこと。そもそもなぜ裁判所?という方は、こちらを。

そして裁判の付き添い人に、例の浮気相手が行ってるらしい。これはもう聞いた瞬間に笑ってしまった。まぁ日本人は付き添い人というか保証人になれないだろうから、元妻は自分の言うことを聞く相手を選んだんだろうが。もうこの辺の神経というか感覚は俺には全く理解できない。赦すとか言ってたのがバカバカしくなる。細かい部分は、もし出てくるんだったら改めて聞くことにする。保釈金もトータルで結構な額を払ってるし、収監されたら返ってくるはずなので、その処理も含め弁護士と話さないといけない。

とりあえず何かわかったら連絡くれるように頼んで電話を切る。って、連絡くれることは無いだろう、面倒だろうし。とりあえず、元妻から連絡が来るまで放っとくことにした。そのまま収監されるならずっと連絡無いだろうし。そしたら、また娘と二人で生きていけばよいだけの話だ。連絡来たら、諸々確認して今後をどうするか決めよう。

夕方、残業する必要が出たため先に娘を迎えに。事務所戻って対応して18時30分頃退勤。「ふれんちふらいたべたいー!」というのでマックへ。二人でもぐもぐ。部屋戻ってシャワーして。しばらく一緒に遊んだり、本読んだり。今日は元妻の事には触れず。21時過ぎベッドへ。寝入りばな、少しだけ元妻の事を聞くも特に問題なく娘就寝。ビール一本飲んで23時過ぎ、就寝。

朝 ヌアピン

昼 ラーメン

夜 フィレオフィッシュ、ポテト