Wednesday, 31

20190731_1

今日の娘「ふわふわだったー」

目覚ましかけず7:30、俺起床。シャワーして、コーヒー淹れて。娘の起床待つ間、テキスト書いたり、メールチェックしたり。朝の時間にPC仕事するのが、一番捗る気はするね。8:30、娘起床。クーラーの効く部屋に移ってからは、夜中に起きることもないし、叫ぶこともない。やっぱり暑かったのかな。可哀想なことした。

シャワー、歯磨きして、サンドイッチで朝食。二人でもぐもぐ。すっかり日本での生活にも慣れてきた感じの娘。「きょうはどこいくの?」と確認。今日は今からキティちゃんだよー、という事でサンリオピューロランドへ。ハハーズと伴に車でぶーん。母の妹は買い物とかしたいとのことで、参戦は母親、俺、娘の三人で。

夏休みだけあって、それなりの人出。以前結婚していた時に、当時の娘と来ていた記憶があったんだけど、実際に到着してみると映像の記憶が全く無い。おそらく、当時は元嫁と子供だけで来てて俺は別のことしてたかも。なので、完全に初ピューロ。

ゲートを見つけて駆け出す娘。正直なとこ、キティちゃんはそこまで好きな感じじゃないけど、あの雰囲気にはアガるんだろうね。しかし暑い。売場にてチケット購入。結構高いんだね。周りを見ると、子連れと言うよりは女の子同士のグループが多い感じ。そして、みんな結構ガチ勢な感じで怖い。あと韓国系のお客さん多かった。

中に入って色々と廻る。ディズニーランドで言う「ミートミッキー」みたいなキティちゃんの部屋があって、そこで生キティさんと邂逅が可能。1本500円のバラ(イミテーション)をキティさんにプレゼントすると、キティさんから贈り物もらえるという趣向が。なんでもキティさん45周年とかで、贈り物45種類(!)あるとか。商魂たくましい。写真もキティさん単体を撮るなら自分のカメラ、スマホでもOKなんだけど、一緒に撮れるのはピューロのカメラのみ。そしてプリントするには1600円。へー…。キティさんとハグした娘にどうだった?と聞いたら「ふわふわだったー」との事。嬉しそうだったので何より。

ディズニーランドで言うタートルトークみたいなのもあった。ぐでたま?というキャラで。お客さんいじり、上手だったよ。他にも色々と廻りはしたんだけど、正直なとこ期待はずれの感は否めず。ガチのサンリオファンなら楽しめるのだろう。というか、勝手な思い込みでもっと遊園地寄りの施設だと思ってた。あそこは夢を売るとこじゃなくて、グッズ売るとこだ。色々と露骨に売りすぎ。売られてるグッズの必然性とか、ストーリーとか、スムーズな誘導が無くて、ただひたすらにドカンドカンと販売所が並んでる。キャストの人たちも今ひとつ成りきれてないし、キャスト同士で話ししてたり。経営V字回復、みたいな記事読んだのもあって期待しすぎてたのかも。

こうしてみると、ディズニーが特別好きな人じゃなくても上がってしまう、ディズニーランドのクオリティは凄いと感心する。大学の頃は葛西に住んでたのもあって、年パス買ってかなりの回数行ったけど、つまらなかったこと無いもんなー。娘もまだ小さいので混雑&暑さに耐えられないと思ってディズニーはパスしたけど、もう少し大きくなったら連れてこうと改めて思った。ピューロランドのリピートは…たぶん無いかな。

14:00ぐらいになってお腹も空いたので、近くにあったサイゼリアへ。日本にいた頃、あんまり来たこと無くて来てみたかった。ピザとかパスタとかサラダとか。マルゲリータは、バジル入ってないのね。娘もピザなどぱくぱく。今回の訪日で食べられるものが色々と増えた感じ。今後のメニュー検討が楽になった。

帰宅してざっとシャワーして、少し休憩。ピューロランドで買ってきたオモチャで遊んだり、お絵描きしたり。19:00過ぎに夕飯へ。近所にあるチェーンの焼肉屋。ハハーズと伴にてくてく歩いて。娘が「ゆうやけー!」と叫ぶ。空がキレイなグラデーション。さくさく焼いて、もりもり食べる。娘は肉を少々、ごはん、たまごスープなど。タイでは日式の焼き肉はほとんど食わないから、久々にガッツリと堪能。味は普通。食べたら、またてくてく歩いて帰宅。道中で街灯が作る影で追いかけっこ遊び。キャッキャとはしゃぐ娘に萌える。

20190731_2

帰宅してシャワー、歯磨き。21:00、布団に。22:00、娘起床。俺も一緒に寝落ち。0:00過ぎに起きて、少しKindle読んで1:00、俺就寝。

朝:ツナ&たまごサンド

昼:スパゲティボロネーゼ、マルゲリータ

夜:焼き肉色々