ponyboy.org

久々にページをリニューアルした

ここのことろ、またちょこちょこと写真を撮っている。撮ってはいるんだけれど、ほとんどが家族写真であり、この広大なインターネッツの海に放り込むようなシロモノではないので、ここにアップすることはあんまり無いと思われる。個人的には「家族写真」を見るのは好きなのだけどね。その写真の被写体を見るのが楽しいのはもちろんだけれど、それを撮っている人の気持ちに思いを馳せたり、馳せなかったりするのがいい。写真は写真だからいいよね。

プラディパートの路地屋台

んでもって、久々に ponyboy.org のリニューアルに踏み切ったわけだ。なぜならば、ふらふらと街を歩いた時に撮った写真を上げるところぐらいあってもいいかなぁ、と思ったから。バンコクは相変わらずフォトジェニックな街だ。その割に撮ってなかったのは、日常になりすぎてしまったからなのかね。でも、一周回ってまた街撮りが面白くもなってる。いつもなら、借りてるさくらVPSに wordpress とかを入れて、サクッと!みたいな事になるんだけれど、なんだか wordpress は飽きた(唐突に)。便利だし、楽ちんなんだけど飽きた。なんかコクがないのよ。面倒臭さが変な方向というか。ということで、代替のものを探していたのだけれど、ふと昔に nDiary とか blosxom とかで書いていたことを思い出してそうかぁっ!静的生成だ!くわっ!とか思ったのだ。

インターネッツで静的生成できるのはなーに?って検索とかしてみたらHugoっていう面白そうなのが見つかった。我が持ち歩きマシンであるところの chromebook ちゃんは arm マシンで非力だし、ディストリビューション的に動かないバイナリも結構あるので、対応バイナリなんて無いかしらねぇ…って、探してみたら…ちゃんとあった!ありがたいHugo はGoogle謹製のGo言語で書かれてるらしいので、chromebook とも相性いいでしょう。そうでしょう(強引)。ちょこちょこと設定して、Markdown にてカキカキ。最近使っているメモ書きアプリの howm も Markdown なので操作がある程度一緒なので楽で良い。なんだか知った風に Markdown とか書いてるけど、結局のとこ使うのなんて # とか * とか - がほとんどだったりだけどな!そんなもん Markdown 言いたいだけちゃうんか!

ということで、そーっとリニューアルしたのであった。